©2016  walker juice-days 

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • about_icon03

マグネシウム

June 6, 2017

 

walker juiceでは、新月に向けてクレンズをされる方が多く、その中でもダイエットを

目的としてご予約される方が毎月多いですよ!

 

その中で、あるお客様から頂いたご相談がついつい私もしてしまう共感な内容だったので

参考にして頂けたら嬉しいなと思い、ブログにてご紹介させて頂くことにしました♡

 

お客様からのご相談は、『いつもダイエットをしよう!と思って食事を気をつけようとするんけど、

どうしてもチョコレートだけは手がのびちゃうんですよね…。』

 

チョコレートについつい手がのびちゃう…

 

こんな方、他にもいませんか?!

 

無性にチョコレートが食べたくなる衝動が抑えれなくなってしまうんですよね…

 

実は、私も疲れちゃった時に1つご褒美♪

と思いつつも気づけば、あれ?いつの間にか沢山食べてしまっていた。。。

そんな経験はもちろんあります!笑

 

ダイエット中に我慢できなくて、つい食べてしまい後から罪悪感を感じてしまう…

こんな繰り返しだと

モチベーションも落ちてしまいますよね😔

 

そんな時に今からご紹介することが自分のカラダで起きているんだな〜!と

感じて頂けると自然と選ぶものも変わって、罪悪感も無くなり楽しくダイエットと

向き合っていけると思いますので是非続きも読んでみてください♡!

 

【チョコレートを無性に食べたくなる時カラダの中ではなにが起こっているか!?】

 

実は、チョコレートは一気にカラダの血糖値があげやすい食べ物なんです。

 

インスリンやGI値というワードを一度は

耳にしとことあると思いますが、このGI値が高いものが血糖値上昇に関係してくるんです!

 

 

特にチョコレートはGI値が高いものになります。

 

上がっていた血糖値が急に落ちるときにお腹がすいたな〜。と感じやすかったり、

血糖値自体が安定しないとカラダが常に働いてる状態になり

リラックスできるタイミングがなくとても疲れてしまうんです。

 

 

その為チョコレートを食べて上がった血糖値は保つことができないので

また一気に下がってします。

 

その時に起きてしまう現象が身体が疲れてを感じてしまい、

またチョコレートを食べてしまう…

という繰り返しになり悪循環なサイクルを起こしているんです!

 

ちなみに!チョコレートの中でもカカオ成分が70〜90%と高いチョコレートはGI値が普通のチョコレートの1/3ほどです💕その分、血糖値上昇は緩やかになるので、お腹もすきにくく、カラダも疲れにくいです。

チョコレートの選び方もポイントですね😊

 

では、血糖値を安定させるためには、どうしたらいいのでしょうか??

 

血糖値が不安定だったりカラダがリラックスを求めているときに是非摂ってほしい栄養素は

【マグネシウム】です!

 

 

マグネシウムはカラダの中で酵素の働きを助ける役割や、

たんぱく質を合成したり、エネルギー代謝、筋肉の収縮、

血圧の調整「血糖値の調整」などういった働きをしてくれます!!

 

 

マグネシウムが多く摂れる食べ物は

・ナッツ類

・ゴマ

・ほうれん草

・ブロッコリー  などがあります。

 

当店のジュースの中だと

ほうれん草を使用しているジュースは

 

・OMG

・DETOX GREEN

・ MR.B

 

 

walker juice WALKER JUICEDAYS 

ジュースクレンズのご相談などお気軽に、専門のスタッフが対応いたします。

 

『オモイを価値に』

HAVE A GOODAY

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

recently
Please reload

old post
Please reload

タグから検索
Please reload

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • about_icon03